ヤマノケンヤマノケン

バスタビット等のクラッシュ系ゲームを始めて少し経つと、誰もが一度は考える投資法があります。

それは、1.01倍に賭けるという方法です。 この方法を検証していきましょう。

クラッシュゲーム用「低倍率投資法(1.01倍法)」とは

バスタビットgif
クラッシュタイプのゲームは、2倍は約1/2の確率、3倍は約1/3の確率で出るように設定されているのでルーレットや丁半博打のような使い方が出来ます。 これは、1ベットにつき2倍、3倍のリターンがあるという事です。

Climbpot(クライムポット)で稼ぐ方法を完全攻略 データの見方など

オススメのクラッシュゲームです。

さらに細かく、1.5倍なら2/3の確率という風に2倍以下にも設定出来るのが従来のオンラインカジノでは無かった大きな特徴の一つです。

そこで貴方もきっと考えた事・試してみた事はないでしょうか

1.01倍に賭けるという手法

です。 何度かやっているうちに利益率が少なくて飽きてしまった方も多いと思います。

今回は低倍率(1.01倍)投資法をフカボリしていきたいと思います。

1.01倍の時の勝率は98%

低倍率投資法

1.01倍が出る確率は、98%と表示されます。 これによって1xで負ける確率は2%という事が明確になりました。

98%の確率で利益が出るというのはとても高確率です。

投資法は2種類大きく賭けるか・小さく賭け続けるか

投資法は大きく分けると2種類です。

1度に大きく賭ける

98%なんて殆ど負けない。 だから一発勝負で大きく賭けるというのは一つの方法です。

例えば、10万円を賭けた場合リターンは1,000円です。

98%というほぼ勝てる勝率というメリットと、

1,000円の利益を得るために、10万円全額失うリスクを負うというデメリット

この天秤になります。 こう考えると非常に納得です。 どっちもどっちという事がお分かりいただけると思います。 現実はそれほど甘くない。 しかし、1,000円あれば2日間暮らせる。決して少ない額でもありません。

ちなみに何度も繰り返して10万円を得る為には、100回繰り返す必要があります。 100回繰り返して、10万円全額失う確率は2回です。

100円ずつ自動スクリプトで回し続ける(カスタムあり)

例えば、100円ずつコツコツオート機能で賭けた場合はどうでしょうか

利益は1円ですが、自動で回し続けると結構溜まっていくものです。

もちろん、計算的には100回に2回負けるのでそのままでは確実に減っていきます。

しかし、こんなカスタム方法があります。

負けたら取り返す

というルールを追加するのです。 1.01倍で負けたものを次で取り返す為には100倍賭けなくてはなりません。

次に10,000円を1.01倍に賭ける事で、勝てば負けを取り返す事が出来ます。

取り返したら引き続き、100円のベットに戻し1.01倍に戻るという方法です。

1xが2回続く確率は1/2500です。 負ける確率が1/50なので、125,000回中1回は1xが2連続で続くという計算です。

この負けをカバーする手法は、高額賭けの場合は使えませんので投資額と倍率の調整によるメリットの一つです。

例え、1/125,000という超偶然の2連続1.0が出てしまったとしても、10,000円の損失ですから勝ち逃げを前提とする投資法としては有効な手段だといえるでしょう。

実際にオートで回してみました

試しに日本版バスタビットと言われているエルドラカジノで回してみました

設定方法

バスタビット低倍率投資法オート設定

  1. オート機能を選択
  2. ベースベット100 JPY
  3. 倍率1.01x
  4. ベットがxxxJPY以上になれば停止:停止しないよう多めに設定しておく
  5. 負け:jpyベットを追加しますにチェック 数値は9,900 (10,000でも)
  6. 勝ち:ベースベットに戻るにチェック

この設定が出来たらオートプレイのボタンを押して開始です。

バスタビット低倍率投資法の結果

すると、結果はこのようになります。 ゲームごとに1ずつ増えていきます。

1xと0xが出ると負けて一気に100を失いますが、次のゲームで10,000賭ける事で取り返すという仕組みです。

これは実際やってみると快感です。

1.0ずつでも増え続けているので、時間を少しおいてから残高を見ると「結構増えてる!」という感動がありますし、結果の一覧を見ると「ガンガン増え続けている!」「しかも負けを取り戻している!」というのが一目瞭然なので、快感指数は高めです。

もちろん、2連続で1.01倍以下が続けば一気に10,000失う事になります。 この方法であれば例えば1円を稼ごうと思ったら、25,000分の1の確率でしか負けない必勝法と謳っても嘘では無いので、上手い事言ってこのやり方を販売するという輩も出てきそうです。

Climbpot(クライムポット)で稼ぐ方法を完全攻略 データの見方など

クライムポットでも設定は出来ます(ただ、ベット額の倍の上限が現状は100倍に設定できませんでした。)

クライムポットやbustabitでの設定方法

今回で紹介したのは日本版「バスタビット」用の設定でした。
タイムプッシャーでの設定の仕方が知りたいというメッセージを頂いたので、bustabitやタイムプッシャーなど、AUTOの設定がマーチンゲール法仕様(負けた時にベット額×○という設定)の設定方法も記載しておきます。
bustabitの画面

  1. base bet・・100
  2. payout・・1.01
  3. stop if bet ・・10001以上の数字
  4. ON LOSS>Increase bet byにチェックして、100
  5. ON WIN>Return to base betにチェック

以上で設定は完了ですのでRUNボタンと同時に開始します。

その他の低倍率設定について

その他、例えば1.04倍に設定する事でルーレットの「ベアビック法と同じ事が出来る」という応用等もございます。

ベアビック法を徹底解説!バスタビットへの応用方法も

とはいっても、単純にルーレットでの攻略法が先にあって、それと同じ事がバスタビットでも出来るというだけなので1.04倍という数字が良い条件という訳でもございません。

稼ぐ目的でオススメのサイト

  1. クライムポット

    クライムポット(CLIMBPOT)

    使用通貨:
    ビットコイン
    ジャンル:カジノ・投資型ブロックチェーンゲーム
    オススメ指数 5.0
    安心感 4.0
    面白さ 3.0

    海外で人気のbustabit(バスタビット)のシステムを使った日本向け版。 上昇する数字がどこまで上昇するかを予想して、賭け金×指定した数字=稼ぎとなるゲームです。 億り人を排出した事から海外で注目を集めていました。

    管理人がオススメする理由

    管理人管理人

    ビットコインを保有しておくだけでも投資としての価値があり、かつ資産運用出来るという「稼ぐ」「増やす」「投資」という面に直結しています。 DeFiに預けて年利で稼ぐも良し・RPGのようなゲームでアイテムを得て売るも良しですが、オート機能でほったらかしにした時のビットコインの増え方は一度体験するとやみつきになってしまいます。 リスクがあるのでやり過ぎは注意ですが一度シミュレーションモードを試してみると良いでしょう。

    詳細はコチラ