管理人管理人

DApps及びブロックチェーンゲームというくくりにすると様々なゲームが存在していますが、プレイしてみると別にブロックチェーンゲームであるメリットや必要性が特に感じられないものが多かったりします。(例:クリプトスペルズ等)

そんな中、「放置でお小遣いが稼げるRPG」というキャッチコピーで展開しようとしているブロックチェーンゲームが目についたので研究していきたいと思います。

CROSSLINK(クロスリンク)とは

公式サイトによると、

リアルとバーチャルが繋がるゲーム

CrossLinkプロジェクトは、 GPSとブロックチェーンを組み合わせた全く新しいゲーム体験を目指したゲーム開発のプロジェクトです。
リアルとバーチャルが”繋がる”ゲームをコンセプトにユーザーがゲームを作っていける、今までになかったこれからのゲームを展開していきます。

CrossLinkはブロックチェーンゲームでは既にトップレベルを目指せる位置に来ております。

ゲーム内の土地を介して様々な要素がリアルと繋がる、全く新しいゲーム。

コンセプトに共感頂いた多くの方々よりゲーム内の土地を購入して頂き、さらなる土地の価値上昇を生んでいます。

https://magiclandproject.com/?page_id=407

とあり、ボヤっとしてはいますがポケモンGOやドラクエウォークの要素に、土地の所有者(投資家)という概念が追加されたようなもののようです。 株式会社プラチナエッグが運営。

土地の所有者もアイテムを使用する事でレイドモンスターを自分の土地に(ある程度)誘導する事が出来るらしく、そこでユーザーが課金をすると何パーセントかが利益になるそうです。

ゲームはリリース前ですが、既に土地の販売はされているので確かに「放置でお小遣いが稼げる」の要素が既に垣間見えてはいます。

私のマンションの噴水に不審者が集合

余談ですが、私の住んでいるマンションの噴水周辺にぞろぞろと人が集まる時期がありました。

ポケモンGOの何かがあったようです。

クロスリンクでこのような状況になると恐らく土地のオーナーは利益を得られるのだなと想像がつきました。

4ヶ月で83倍のバーチャル不動産投資とは!?

より、お小遣いを稼ぐ投資目線によるCLOSSLINKの動画があったのでご紹介します。

動画の編集方法が妙に胡散臭く投資詐欺のニオイがしますが、それは編集した人が悪いだけなので、フラットな目線で話を聞くとよいでしょう。

ゲームで使われる土地の購入方法

ゲームで使われる土地がゲームリリース前から販売されています。

六本木ヒルズ等、知名度のある土地は買い手がついて凄い価格になっていますが、まだCrossLinkが所有して販売している土地もありました(2020/07/20現在)。

先行投資したい方の為に土地の購入方法をガイドします。

crosslink土地の買い方

  1. CROSSLINKのMAP販売ページへアクセスします。
  2. 右上の「新規登録」よりメールアドレスで登録
  3. MAPから土地を選択すると、「価格・所有者・購入ボタン」が表示されます。
  4. ユーザーから買うと高いのでCROSSLINKが販売している最低価格設定の土地を探します。
  5. 販売者が設定している購入方法で購入が出来ます。 CROSSLINKが販売している場合は、銀行振り込み・ビットコイン・イーサリアム・IOSTで購入可能。

購入は簡単です。 土地の価格は最低25,316円~という投資目線だと手が出なくもない、ゲームがヒットすればすぐに回収できそうな価格というところがミソです。

マップ

実際に運営関係者か、純粋な投資家かは分かりませんが、複数の土地を購入して既に高額販売しているユーザーがちらほらみられます。約49万円で売りに出されています。

管理人のレビュー

現段階でのHPのデザイン等を見た率直な感想は「風呂敷を広げ過ぎて回収出来なさそう・・」「肝心のゲームが面白いのかどうか伝わって来ない」という若干ネガティブなものです。

土地にも所有者の権利があるというシステム的な面ではとても魅力があるのですが、キャラクターや世界観があまり魅力的では無いのが不安です。 これがドラクエの世界なら面白い事になりそうだと思いますが。

システムが画期的であろうが何だろうが、ゲームに夢中になる人が多くないと何も始まりません。 辛抱強くCMを流したりヒットするまで資金を投入し続けないといけないのですが途中で頓挫しそうな雰囲気も感じます。

しかし、もしこれがドラクエ等であればとっくに土地は力と情報力のある投資家によって売り切れてしまい素人が手を出せる領域にあらずです。 あまり知られていない今だからこそというのが投資の魅力でもあるので宝くじを買う感覚で興味を持ってみるのは一つの手でしょう。
※当サイトはCROSSLINKへの投資を推奨しているわけではありません。あくまでもフラットに見た公平なレビューです。

実際に放置で稼げるゲームだった


正式リリースされました。

現状、面白いかどうかは別として、音楽や動き・サーバーの環境などはしっかりと作られており今後どうなっていくのかまだ期待はあります。

いわゆる「放置ゲー」をプレイするのが初めてなので何とも言えませんが、放置している間に勝手にアイテムをドロップするのはなかなかに楽しいです。 現状はアイテムを沢山拾うわけですが闘い自体がオートなので属性まであるみたいですが何が必要なアイテムなのかよく分からず、ただ自動で装備し、強化するにも「もっと強い武器をドロップしたら今まで強化させたのが無駄になってしまう」という気持ちからなかなか踏み込めず、ただひたすら日本近郊を移動しているだけという方も多いのではないでしょうか?  あと、レイドボスのような全然歯が立たない敵を協力して倒すという、課金した人が活躍して無課金は1ミリも楽しくないシステムももう古くてつまらないので、更なる発展を望みます。

土地の購入システムはどうなるのか

事前の土地売買の話では自分が持つ土地にモンスターを呼び込みそこでユーザーが課金したら利益になるというふれこみで土地を販売していました。 最低価格が3万円程~なので結構な値段です。

さて、ふたを開けてみたらクロスリンクのマップは日本地図全体が見える程のスケールで展開しています。

crosslink土地の買い方
土地はとても細かいのでモンスターがどの位置にいたのか、ユーザーがどの土地で課金したか等、全く分からずまだこの話は始まってもいません。 何年も前に月の土地を買うというのが流行りましたが現状それと変わりません。

リリースされた事自体はよかったですが、一番最悪なのは土地で利益を得るという話が一向に進まない事です。

11月5日、ようやく土地のオーナーに関する情報が出ました。